診療のご案内 | ウエスト4デンタルオフィス

メニュー
011-212-1818
シェイプ
診療案内
診療案内
シェイプ

診療案内

私たちはまず、患者さんのニーズをきちんと把握し、できる限り不安を取り除いて、治療を始められるように心がけております。
ご自分のお口の状態をきちんと知って頂くことが、健康へ向かう第一歩です。
ウエスト4デンタルオフィスでは、口腔内写真などを用いて、患者さんが御自身の状態を確認できるようにし、その上で今後の治療法、予防法などについてわかりやすく説明するようにしています。

一般歯科

大切な歯を守るために、虫歯治療における各歯に適したつめ物の選択はもとより、 歯肉炎などの原因となる歯垢を除去するプラークコントロール、トリートメントプランや正しい歯磨き指導など、予防に重点をおいた予防・メインテナンスにも力を注いでおります。
定期的な検査を受けることにより、治療した部分の再発予防、新たな虫歯、歯周病の進行、口臭、歯の汚れを防ぐことができます。

一般歯科

小児歯科

子供の歯は生え変わるから、とそのままにしていませんか?
乳歯期の虫歯が永久歯への生え変わりだけでなく、成長期の発育にまで大きな影響を与えてしまうこともあります。

小児歯科は、お子様の歯並びや虫歯を治療し、口元全体の管理をすることで、お子様の健やかな成長を、歯科医の立場から支援致します。歯が生え始めたら受診をされ、お母さんと一緒になって、健康で丈夫な美しい歯を育てて行きたいと思っています。

小児歯科

インプラント

インプラントとは、顎の骨と生体親和性のよいチタン製スクリューを顎の中に埋め込み、それを歯の根がわりにしてその上に人工の歯をいれる治療法です。
ブリッジや入れ歯と比べて、健康な自分の歯を削ることなく歯をつくることができますし、入れ歯のようにガタついたりしないため、自分の歯があったときのようにお食事もしっかり咬むことができます。
また、当院では技術だけでなく、世界最先端の設備を導入する事により 「より安全」に、「より確かに」インプラント治療を行う事が出来ます。 インプラント治療内容はこちら

インプラント

審美歯科

歌手や俳優、スポーツ選手といった人ばかりでなく、一般の人からも注目を集めているのが審美歯科。
虫歯やタバコ、コーヒー・・・で変色してしまった歯を漂白するブリーチング、歯の表面にセラミックでつくった人工歯を張付するポーセレン・ラミネート・ベニヤシステムなど当院では次代をリードする最新の歯科治療を提供しています。

審美歯科

歯周病科

歯周病は、歯と歯ぐきの間に繁殖する細菌に感染し、歯の周りに炎症が起こる病気です。 歯周ポケットと呼ばれる歯と歯肉の境目に清掃が行き届いていない場合、そこに多くの細菌が停滞して歯肉の辺縁が赤くなったり、腫れたりします。
進行と共に歯周ポケットの境目が深くなってゆき、歯を支える歯槽骨が溶けて歯が動くようになり、最終的に抜歯をしなくてはいけなくなってしまいます。
わたしたちは歯周病の専門施設で治療法を研鑽し、ひとりひとりの患者さんに適した最善の治療を行っています。
また、歯周組織が破壊される歯周病には、コラーゲンの合成促進効果を持つビタミンC摂取が、大変有効です。 ビタミンC点滴療法は歯周病の治療を行った後などの慢性炎症をしずめ、免疫力の改善を行うことを目的とし、当院ではビタミンC点滴を行っております。
高濃度ビタミンC点滴について

歯周病科

アンチエイジングとは

アンチエイジングとは主に年を取ることによって起る老化の原因を抑制することによって、身体の機能的な衰え(老化)を予防したり、改善することをいいます。
美容や健康の面で注目されはじめた概念ですが、医療、薬学、運動生理学、栄養学、音楽、芸術など多岐に渡る分野でアンチエイジングに関する取り組みが行われています。
当院では補綴治療により審美的回復が出来なかった場合や口腔周辺のしわ改善のためのヒアルロン酸注射、 またインプラント手術後の傷の回復を促進、歯周組織(歯茎など)を強化、治療後の炎症を回復させるために高濃度ビタミンC点滴を行っております。 高濃度ビタミンC点滴について ヒアルロン酸注射について

高濃度ビタミンC点滴とは

高濃度ビタミンC点滴とは、その名の通り、濃度の高いビタミンCを静脈から投与する治療法です。
ビタミンCをサプリメントなどで摂取している人も多いと思いますから、「それで治療になるの?」と思うかもしれません。

しかし、高濃度ビタミンC点滴療法(IVC療法)による効果は、多数発見されています。
高濃度ビタミンC点滴の、食品によるビタミンC摂取との大きな違いは、ビタミンCの血中濃度を高め、歯周病や癌などの病気に対する治療効果が得られるという点です。
ただ単に、普段の食事で不足しやすい栄養素を、補うだけではないのです。

ビタミンC点滴

歯科診療における高濃度ビタミンC点滴の効果

インプラント手術後の傷の回復を促進する 歯周病・インプラント周囲炎を予防・改善する
歯周組織(歯茎など)を強化する

ヒアルロン酸

補綴治療により審美的回復が出来なかった場合に、口腔周辺のしわの改善にウエスト4デンタルオフィスでは、ヒアルロン酸注入を取り入れています。
ヒアルロン酸は体内のどこに存在するかで分子の大きさや密度が異なります。
また、分子が小さいほど吸収が早く、大きいほど持続性があるという性質をもっていて美容整形において、シワ治療、自然なハリのあるバストアップ、硬さの必要なアゴ形成など、部位や目的にあわせてヒアルロン酸が使われているのはこのためです。

審美歯科

なぜアンチエイジング、主に「しわ」の改善にヒアルロン酸注射が有効なのか?

安全性が高い

アレルギー反応が少ない パッチテストの必要がない(コラーゲンは必要)

有効性が高い

・含水量が高く、若々しく生き生きとした皮膚を保つのに役立つ

人間が体内に元々持っている成分

ヒアルロン酸は皮膚組織内に最も多く存在する 平均的なヒト成人1人あたり7~8g
体内の総量の約50%は皮膚内に存在している

ヒアルロン酸注入のメリット

吸収性である(持続期間:3~12ヶ月) 比較的、粘度が低いため、注入が容易である
安全性が高い(重度の合併症の頻度が少ない) 製品が比較的安価である

ヒアルロン酸注入の適応

加齢その他、様々な原因で生じた、凹(しわ)に対してヒアルロン酸を注入し、物理的にしわの改善を行う。

当院では歯科治療が終わり、歯は綺麗になったけれど口元がどうも気になるという方がいらっしゃいます。そんな方にお口周りの法令線などのシワを目立ちにくくして、アンチエイジングや見た目の改善を行い、さらに綺麗になってもらい、楽しい人生を送るお手伝いをさせて頂いています。

011-212-1818